gooのスマホ g03 (1)
gooアンバサダーのモニタープログラムに当選し、g03を入手しました。

ミドルハイクラスのg03

gooのスマホ g03 (6)
g03はgooのスマホシリーズの中で最上位となる端末です。
オクタコアのSnapdragon 615を搭載し、ミドルハイクラスのスマートフォンに仕上げられています。

価格は3万円

販売価格は3万円(税込3万2400円)と非常に安価です。
さらに、これにOCN モバイル ONEのパッケージまで付属します。

ZenFone 5と比較してみる

DSC_6226
ZenFone 5は発売からすでに半年以上が経過し、後継モデルのZenFone 2まで登場しています。
単純に比較するには酷な内容ですが、未だに量販店などでは人気モデルとして販売されていますから、仕方ありません。

コストパフォーマンスではg03が勝る

単純にスペックで比較すればg03の方が上です。
ZenFone 5はSnapdragon 400。対するg03はSnapdragon 615を搭載しています。

カメラ性能でも差が大きく、ZenFone 5は800万画素なのに対して、g03は1300万画素です。
同じ価格帯でこれだけの差があれば、コストパフォーマンスの面においてはg03の圧勝と言えます。

リアル店舗での販路

g03の唯一の弱点として、購入できる店舗が限られることが挙げられます。
基本的にはネット通販が主です。リアルではドスパラ3店舗でしか購入できません。

一方ZenFone 5はどこでも買えるといっても過言ではないほど多くの店舗が取り扱っています。
大手の家電量販チェーンなら間違いなく実機が置いてあるでしょう。

デモ機が触れるという利点

g03もZenFone 5も3万円前後の価格帯で、スマートフォンとしては安価な部類です。
ですが、だからといってデモ機も触らずに衝動買いできるのは一部の方に限られるでしょう。

やはり購入前にデモ機を触って吟味して「この値段でこれだけ動けば満足だよね」と納得できることが重要だと思います。
通販限定にすることで流通コストを抑え、安くするという選択肢もありますが、私個人的にはあまり好きではありません。

新しいもの好きならg03

実物を触らずに購入するリスクを恐れない方はg03がおすすめです。
きっと購入してよかったと思えるでしょう。

3万円の買い物でも、やっぱり実物を触らないと怖いという方は多少古くてもZenFone 5をおすすめします。
ZenFone 5の他にもSIMフリースマートフォンは並んでいますから、それらと比較しつつ自分のお気に入りを探すといいでしょう。

大人気な模様

2015-06-13_16h27_47
とは言いつつも、g03は実際には大人気な模様です。
NTTコムストアの楽天市場店ではg03が売り切れになっています。

アクセサリー付属のお得な限定モデルが期間限定販売中

gooのスマホ g03 + OCNモバイルONE 音声対応SIM + 保護フィルム + メグたんグッズセット

標準セットが売り切れですが、期間限定のセットが販売中です。
こちらは保護フィルムとメグたん(gooのマスコットキャラ)グッズがセットで価格は据え置きとなっています。
スマホデビューには最適なセットと言えそうですね。