CLDUkxxUcAEzJHW
突然ASUSが新製品を発表しました。
5インチクラスのエントリーZenFoneの登場です。

「ZenFone 2 Laser」の主なスペック

2015-07-29_14h05_41
ZenFone 5を連想するミドルレンジクラスのスマートフォンです。
ディスプレイは5インチで万人向けのサイズです。

Atom Z3580やSnapdragon 615を採用している端末が増えてきている中で、Snapdragon 410は少し心もとない印象もありますが、RAMはしっかり2GB搭載されていますし、それなりに快適に動作しそうです。

レーザーAF搭載で高速フォーカス

zenfone 2 laser
ZenFone Selfieの登場以降、ASUSが採用を進めているレーザーAFが搭載されています。
処理能力の面ではZenFone 5からの進化に乏しいものの、カメラ機能は大幅に向上していると言えるでしょう。

16GBモデルが2万7800円

販売されるモデルは16GBと8GBの2種類です。
16GBモデルは2万7800円で一般販売されます。
8GBモデルは楽天モバイルの専売で、価格は2万2800円です。

2万円台で購入できる非常にコストパフォーマンスに優れた端末です。

Huawei P8liteのライバル登場

hw_441303
Huaweiが販売しているミドルレンジクラスのスマートフォン「Huawei P8lite」は今までZenFone 5を購入検討していたようなコスパ重視の層に刺さる端末です。
そこにぶつけてきたのがZenFone 2 Laserです。

ZenFone 2 Laserの登場でエントリークラスをカバーし、万全の布陣になりましたね。
来週のイベントでZenFone Selfieがお披露目されるとすれば、女性層もカバーできるようになります。

楽天モバイル


IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043
IIJ (2014-03-29)
売り上げランキング: 194