写真 2015-08-08 14 52 01
先日開催された九州発のガジェット系イベント「めんたいガジェットフェス」
ASUSもメーカーの1つとして参加し、ブースを設けていました。

私は残念ながら行けませんでしたが、ブースの様子がわかる写真を頂いたので紹介します。

ZenFone 2 LaserとZenFone 2

DSC_0037
この日はZenFone 2 Laserの発売日でもありました。
ASUSとしても目玉商品の位置付けでしょう。

DSC_0033
実際に触れるようにたくさんのデモ機が用意されています。
右の2台はZenFone 2でしょうか。

ZenPadシリーズ

DSC_0030
続いては音声通話にも対応したSIMフリーの8インチタブレット「ZenPad 8.0」と、フラグシップモデルの「ZenPad S 8.0」です。
横には筆圧感知可能なスタイラスペン「Z Stylus」も用意されています。

ASUSイチオシのTransBook Chi

DSC_0028
新製品ではありませんが、ASUSとして今推したい製品のTransBookシリーズです。

DSC_0031
コンパクトなT90 Chiです。

DSC_0032
こちらは標準的な大きさ、10.1インチのT100 Chiです。
2in1タイプのWindowsタブレットはASUSの得意分野ですが、競合メーカーが対抗製品をどんどん投入しています。

ZenFan九州地域第一期生募集

DSC04418
ASUSファンクラブのような「ZenFan」の九州地域の募集が行われました(写真は関東地域のもの)
加入することでASUSからのプレスリリースがすぐに届きます。
ASUSは公式サイトにリリース載せるのが遅いのでこれは助かりますね。

特典2が特に気になるところで、今後の先行体験イベントやモニタープログラムの開催を示唆しています。
また、特典3のイベントについても気になるところです。

先行体験会やめんたいガジェットフェスなど、ASUSのイベントに対する姿勢が変わってきたように思います。
次回のイベントの開催予定もあるようで、他メーカー同様ユーザーとのコミュニケーションを積極的にとってもらいたいですね。