1875_image_MmXvs64J
小型、軽量、低価格と三拍子揃った庶民の味方。「VivoBook E200HA」がパワーアップして新登場しました。ASUS秋冬モデルではRAMを4GBに倍増し、より快適に利用できるように進化しています。

VivoBook E200HA-8350の主なスペック

名称 VivoBook E200HA-8350
OS Windows 10 Home 64bit
CPU Intel Atom x5-Z8350 1.44GHz
RAM 4GB
内部ストレージ eMMC 32GB
ディスプレイ 11.6インチ、解像度:1366x768
インカメラ 30万画素
バッテリー容量 公称9.5時間駆動
サイズ 286x193.3x17.5mm
重量 980g
カラー ゴールド、ホワイト、ダークブルー

基本的なスペックは以上の通りです。型番からも分かる通り、基本的には従来のE200HAを踏襲したものとなっています。

RAMは4GBに倍増

特筆すべきはRAMの搭載量です。価格は前回とほとんど変わっていませんが、2GBから4GBに倍増したことで使用感は大きく変わるでしょう。

ストレージは相変わらずeMMCの32GBと貧弱ですが、microSDカード(32GB)が付属するのでこちらで補いましょう。

関連記事:VivoBook E200HAとEeeBook X205TAの性能を比較

上の記事では初代モデルとも言えるX205TAと前モデルのE200HAを比較しています。当記事のスペック表と合わせて比較してみてください。

駆動時間は減少

以前は12時間を超える駆動時間も売りのひとつでしたが、E200HA-8350では9.5時間にまで減少しています。しかしながら丸一日使えるだけの電池持ちは期待できそうです。省電力なAtomプロセッサーのなせる技でしょうか。

USB 3.0や5GHzのWi-Fiに対応

3万円台で買える低価格なノートPCですが、USB 3.0ポートを搭載していたり、Wi-Fiは IEEE802.11a/b/g/n/acに対応していたりと、存外しっかりとした仕様です。

モバイルノートPCの代表格

1875_other_2Y9i2r2Y
VivoBook E200HAシリーズは自宅にメインのPCはあるけど、持ち運び用に欲しい。でもたまにしか使わないからそこまで高級なものに手は出せない…といった私のようなニーズにバチッとヒットする製品です。前モデルのE200HAもホコリを被っている現状ですが、これに買い替えたいなぁ。

VivoBook E200HA-8350は3万6800円で9月3日に発売します。

VivoBook E200HA-8350:ASUS Shop