FaQF8VDe3fwP16Wa_setting_fff_1_90_end_500
ASUS JAPANが新型モバイルプロジェクター「ZenBeam E1」を発表しました。発売日は2月10日、Amazonでの価格は税込み3万2800です。

ZenBeam E1の主なスペック

  • 表示解像度:FWVGA(854X480)
  • 明るさ:最高150ルーメン
  • 投影距離:0.5 ~3.7m
  • 画面サイズ:16 ~120インチ
  • スピーカー:内蔵
  • バッテリー容量:6000mAh
  • 連続駆動時間:5時間(50ルーメン時)
  • 入力:HDMI
  • 出力:3.5mmイヤホンジャック、USB(スマートフォン充電用)
  • サイズ:83 x 110 x 29mm
  • 重さ:307g

基本的なスペックは以上の通りです。プロジェクターとしてだけでなくモバイルバッテリーとしても使用できる面白い仕様となっています。

コンパクトなサイズ感

papTkIyrXWQUkE9w_setting_fff_1_90_end_500
ちょっと大きなモバイルバッテリー程度のサイズにプロジェクターとしての機能が詰まっています。スマートフォンやスティックPC、Fire TVなどの機器をHDMIで接続して外出先でも大画面が楽しめそうです。

本体下部には三脚穴が備わっているので小型のゴリラポッドやマンフロットのミニ三脚と組み合わせると良いかもしれません。

DSC03041
ZenTourにて参考出展されていたプロジェクターがZenBeam E1に似ていますが、細部に差異が確認できます。