2017-02-22_18h17_44
ASUS製品の使い方を紹介する動画「ZenHOW」にて、ZenFone 3シリーズの長時間露光を利用した星空の撮影方法が公開されています。

マニュアル撮影の詳しい設定

  • マニュアルフォーカス:スライダーの無限遠から1/5程度
  • シャッタースピード:32秒
  • ISO感度:3200
  • ホワイトバランス:4000K
  • コントラスト:-3(最小)
  • 画質:ファイン
  • セルフタイマー:2秒

動画内で紹介されている設定内容を書き出してみました。シャッタースピード32秒にISO3200はZenFone 3 Deluxeで最も明るく撮影できる設定です。コントラストを最小にするのもミソのようですから真似てみると良さそう。

セルフタイマーを2秒にするのはシャッターを切る瞬間のわずかなブレも防ぐためです。

2017-02-22_18h28_14
長時間露光の設定自体は星空以外でも活用できます。明るさに合わせてISO感度を調整すると良いでしょう。ISOは数値を小さくすればより高画質となります。

2017-02-22_18h19_33
開けた場所、星空以外に街灯などの明かりが入らないようにするのがコツです。

三脚は必須

露光時間は32秒もありますから三脚は必須です。動画内ではマンフロットのミニ三脚らしき製品が写っています。以前ASUS Shopで取り扱いがあったマンフロット製ミニ三脚かもしれませんね。

ZenFone 3でも同様の撮影が可能

動画内では最上位モデルのZenFone 3 Deluxeが用いられていますが、同様の設定・撮影はZenFone 3でも行えます。この価格帯で長時間露光に対応している機種はあまり多くないのでぜひ試してみたいですね。

DSC03154
ちなみにこちらは私が撮影した工場夜景です。α6000で撮影していますが、長時間露光や三脚を使う撮影方法は今回の星空撮影と同じなので応用が利くと思います。

ZenFone 3シリーズはオートで撮影するだけでもそれなりにキレイな写真が撮れますが、こういったマニュアルモードを活用するとより一層作品らしさが引き立ちます。

ZenHow - ZenFone 3 Deluxeで星空を撮影する方法:YouTube