DSC02644
ZenFone 3 LaserとZenFone 3 Maxは2万7800円という価格でどちらを選ぶか非常に悩ましい製品です。当記事ではカメラ性能に注目し、両者で撮影した写真を比較して紹介します。

本体設定はどちらもオート

どちらもなるべく同じ撮影設定になるように調整しました。リアルタイムHDRもオートにしていますがZenFone 3 Maxは非搭載の機能です。この差がどれほどになるのかも要注目。

ZenFone 3 LaserとZenFone 3 Maxで撮影した写真の比較

P_20170505_163604_vHDR_Auto-horz
いきなり逆光がキツい環境での撮影です。できあがった写真は一目瞭然。

P_20170505_170825_vHDR_Auto-horz
見上げて木々を撮影するシーンというのもよくあると思います。HDRが良く効いていて葉っぱの緑色がきちんと確認できます。空も白飛びが抑えられています。

P_20170505_164602_vHDR_Auto-horz
影になっている部分の視認性に大きく差が出ました。

P_20170505_173620_vHDR_Auto-horz
順光のシーンでは描写力に大きな差は無いように感じます。一方でZenFone 3 Laserにのみ搭載されているRGBセンサーが活躍しています。空の色味はZenFone 3 Laserで撮影した方が再現度が高くなっています。

P_20170505_165632_vHDR_Auto-horz
この写真も大きく差が出ました。ZenFone 3 Laserは人間の目で見た風景に近い描写となりました。色味もばっちりです。

リアルタイムHDRとRGBセンサーが強力

ZenFone 3や3 Ultra、3 Deluxeなどの上位モデルに搭載されているRGBセンサー。廉価モデルだけどカメラ性能にもこだわったZenFone 3 Laserにもしっかりと採用されています。今回の比較レビューでその効果を味わいました。

一度のシャッターで自動生成されるリアルタイムHDR機能も優秀でカメラ重視スマホにふさわしい結果となりました。カメラの性能は画素数だけでは決まらないというのがよく分かる内容になりましたね。

電池持ちなら圧倒的にZenFone 3 Maxが勝る

DSC04779
基本スペックが近いのでバッテリー容量の差がそのまま電池持ちに直結します。電池持ち重視の方はZenFone 3 Maxがおすすめです。

あわせて読みたい:ZenFone 3 MaxとZenFone 3 Laserそれぞれの機能面での違いと選び方アドバイス

圧倒的な電池持ち。バランスの良いミドルレンジモデルですから万人向けと言えます。

レーザーAFに続いてRGBセンサーがこれから採用が増えそうな予感。トレンドを先取りするミドルレンジモデルとしてZenFone 3 Laserはいかがでしょうか。