2017-05-12_10h05_45
ZenFone 4シリーズに関する情報が出始めましたが、ここで改めて過去のラインナップも見てみることにしましょう。型番や製品の特徴から、次期モデルに関するヒントが見つかるかもしれません。

ZenFoneシリーズの型番

  • ZB:エントリー(ZenFone Go ZB551KL / ZenFone Live ZB501KL)
  • ZC:低価格帯メインストリーム(ZenFone 3 Laser ZC551KL / ZenFone 3 Max ZC553KL)
  • ZD:特殊型番(ZenFone Selfie ZD551KL)
  • ZE:中価格帯メインストリーム(ZenFone 3 ZE552KL / ZenFone Zoom S ZE553KL)
  • ZS:プレミアムモデル(ZenFone 3 Deluxe ZS570KL / ZenFone AR ZS571KL)
  • ZX:特殊型番(ZenFone Zoom ZX551ML)

現在ZenFoneシリーズに採用されている型番の頭2文字です。カッコの中は代表的な製品をピックアップしました。

ZenFone 4 Maxについて

関連記事:ZenFone 4シリーズは「ZenFone 4」「ZenFone 4S」「ZenFone 4 Max」の3モデルを発表する模様

先日公開した上の記事ではZenFone 4シリーズには3機種存在することが確認できます。

zenfone-4-max-1
ZenFone 4 Maxは低価格帯モデルの最新型として投入されるようで、横にはZenFone 3 MaxとZenFone Liveが載っています。既にZC554KLという型番も確認されています。

2017-05-12_09h17_40
ZC55xKLシリーズのラインナップ一覧です。どれも3万円未満で発売された低価格モデルですが、それぞれ一芸に秀でた製品です。

名称ルールからすればZenFone 4 Maxは大容量バッテリー搭載を売りにすると思われますが、画像ではデュアルカメラが確認できます。ZenFone 3 Laserとラインナップの統合か、デュアルカメラが低価格帯から上位まで標準搭載になる可能性もありそうです。

ZenFone 4について

zenfone-4
続いてZenFone 4です。ZenFone 3、3 Zoomと並べてラインナップしていることからもZEから始まるメインストリームモデルであることは間違いなさそうです。

2017-05-12_09h17_32
ZE55xKLシリーズはこんな感じ。国内では未発売の5.5インチZenFone 2 Laserから始まっています。Laserシリーズはこの後ZC型番として後継モデルが発売されました。

ZE551KLからZE553KLまでSnapdragonの600番台を採用しています。この流れをくむのであればZE554KLはSnapdragon 630や660などの採用が期待できます。

ZenFone 4Sについて

zenfone-4s
ZenFone 4シリーズの最上位モデルとして4Sという製品が出るようです。画像では3 DeluxeとARが並び、ハイエンドモデルとなる模様。

2017-05-12_09h17_22
ZSシリーズはこんな具合ですから画面サイズや搭載するCPU次第と言えます。5.7インチでSnapdragon搭載ならZS572KLとなるでしょう。