DKIdrzAX0AAvETE
ASUS JAPANは10.1インチのWi-Fi対応Androidタブレット「ZenPad 10 Z301M」を発表しました。価格は2万2800円で9月23日より発売です。

ZenPad 10 Z301Mの主なスペック

  • OS:Android 7.0
  • CPU:MediaTek MT8163B 1.3クアッドコア
  • ディスプレイ:10.1インチ(1280x800)
  • RAM:2GB
  • 内部ストレージ:16GB
  • アウトカメラ:500万画素
  • インカメラ:200万画素
  • バッテリー容量:4680mAh
  • サイズ:251.7x172.1x8.9mm
  • 重さ:470g
  • 無線LAN機能:IEEE802.11a/b/g/n(2.4GHz / 5GHz)

基本スペックは以上の通りです。性能的にも低価格帯の製品と言えます。

ZenPad 10 Z301MLFのWi-Fi版

この製品は7月21日に発売されたZenPad 10 Z301MLFのバリエーションモデルと言えます。Z301MLFはLTEに対応したSIMフリータブレットで、各スペックも向上して3万2800円でした。

関連記事:10.1インチSIMフリータブレット「ZenPad 10 Z301MLF」を3万2800円で発売

価格差は1万円

基本スペックは大きく変わらないものの、Z301MLFは1920x1200ドットのディスプレイ解像度を有しています。SIMフリーとしての機能と高解像度化が差別化要因ですが、1万円の価格差でどちらを選ぶか決めると良いでしょう。

ZenPad 10 Z301M クラシックホワイト:ASUS Shop

ZenPad 10 Z301M アッシュグレー:ASUS Shop

ZenPad 10 Z301M ダークブルー:ASUS Shop