ZenFone Max Pro M1 ZB602KLの価格
本日正式に発表される予定のZenFone Max Pro M1ですが、価格に関する情報が出てきました。上の画像はインドネシアの通販サイト「Lazada」での価格で、今回の製品に関してパートナシップを結んでいるところでもあります。

下位モデルは1万円台!

  • SDM636 / 3GB / 32GB:219万9000ルピア(1万7000円
  • SDM636 / 4GB / 64GB:299万9000ルピア(2万3200円

販売価格の単位はインドネシアの通貨「ルピア(Rp)」ですから日本円に換算すると以上の通りとなります。Snapdragon 636を搭載しながら2万円を切る価格を実現していることになります。

モデル名は「ZB602KL」

モデル名から6インチのディスプレイを搭載していることがわかります。従来の16:9で言えば5.5インチ相当のボディサイズになっていることが予想できます。バッテリー容量は5000mAhでしょうか。

ピュアAndroidを搭載か

ZenFone Max Pro M1 リーク画像
リークした画像ですが、通知バーに表示されているアイコンがZenFoneシリーズの標準と異なります。もしかするとZenFone Max Pro M1は”素のAndroid”を搭載したスマートフォンとして発売されるのかもしれません。

Redmi Note対抗の低価格モデル

2107-2018 インドネシア モバイルシェア
なぜここまで性能と価格を追求しているかというと、インドネシア市場で上に居るシャオミやOPPOに対抗しているものと思われます。

ライバルはRedmi Note 5でしょう。性能や特徴が似通っていて真っ向勝負を仕掛ける模様です。

関連記事4月23日発表予定の「ZenFone Max Pro M1」の画像とスペックがリーク

ardiyannico:Twitter