ROG Zephyrus M GM501GM 001
ゲーミングノートパソコンなのに薄型でスタイリッシュと話題になったROG Zephyrusに新たなラインナップが加わりました。ROG Zephyrus M GM501GMは税込み20万9800円でシリーズ最廉価モデルとなります。

ROG Zephyrus M GM501GMの主なスペック

  • OS:Windows 10 Home 64bit
  • CPU:Intel Core i7-8750H
  • ディスプレイ:15.6インチ(1920×1080)144Hz
  • グラフィック:NVIDIA GeForce GTX 1060(6GB)
  • RAM:16GB DDR4-2666
  • 内部ストレージ:1TB SSHD + 256GB SSD(PCI Express 3.0 x4接続)
  • インカメラ:92万画素
  • バッテリー駆動時間:約3.8時間
  • サイズ:384×262×17.5~19.9mm
  • 重さ:約2.45kg

2018年夏秋モデルのゲーミングノートパソコンの中ではイチオシの存在でしょう。性能は最上位ではないものの十分なハイパフォーマンスモデルです。ゲーミング以外の用途でも活躍できそうな構成となっています。

NVIDIAの提唱する「Max-Qデザイン」ではないものの、20mm未満の薄型ボディを実現。キーボードとタッチパッドの配列も普通になっててむしろ使い勝手は向上しています。

ROG Zephyrus M GM501GM 003
ディスプレイを開くと筐体下部がせり上がって冷却用の通気口が出てくるギミックも健在です。

ZEPHYRUS シリーズは3機種を用意

この他にも2機種用意され、合計3機種から選べるようになっています。GM501GSはGTX 1070(8GB)を搭載しながら17.9mmの薄さを実現。GX501GIはMax-Qデザインの製品でGTX 1080(8GB)の最上位モデルです。

当然上位モデルは価格も張りますのでお財布と相談することになるでしょうけど、見比べるとGM501GMの税込み20万9800円がお買い得に感じます。

ASUS Shopでは取り扱いが始まっています。それぞれ6月23日発売です。購入は以下のリンクからどうぞ。

当記事で紹介した製品(GTX 1060搭載)
Zephyrus M GM501GM:ASUS Shop

非Max-Qの上位モデル(GTX 1070搭載)
Zephyrus GM501GS:ASUS Shop

Max-Qデザインの最上位モデル(GTX 1080搭載)
Zephyrus GX501GI:ASUS Shop