ZenFone Max Pro M1 ZB602KL (2)
次期モデルの噂がそろそろ出始める頃でしょうか。ZenFone Maxシリーズの後継機種となる「ZenFone Max Pro M2 ZB631KL」と「ZenFone Max M2 ZB633KL」の存在が確認されました。

ZenFone Maxシリーズの新しい命名規則

ZenFone Max M1 ZB555KL レビュー (9)
今までZenFoneシリーズは「ZenFone 3 Max」「ZenFone 4 Max」など世代ごとにナンバリングがありましたが、2018年からは新たに「ZenFone Max M1」と変更されました。

ZenFone Max Pro M1が登場したタイミングですでに公式から「次はM2」であることが告知されていたことから今回の情報は予定通りと言えるでしょう。

6.3インチディスプレイを搭載する模様

製品名称の他に型番も判明しました。ASUSのスマートフォンは型番からも端末の情報が読み取れます。

「ZB」から始まる製品は低価格帯。最近ではZenFone Max Pro M1 ZB602KLやZenFone Max M1 ZB555KLなどが存在します。

3桁の数字の頭2つは画面サイズを意味します。ZB631KL、ZB633KLはともに6.3インチであることがわかります

ZenFone 5 ZE620KL (3)
アスペクト比や解像度は不明ですが、現在のトレンドから18:9やそれに近い縦長ディスプレイであることは間違いないでしょう。ノッチを搭載していればZenFone 5 ZE620KLにかなり近いサイズ感(16:9なら5.5インチ相当)と言えます。

それぞれの先代モデル(現行品)

上位モデルとなるMax Pro M2と下位モデルのMax M2どちらも同じ画面サイズとなると解像度やCPU性能で差が付くことが予想できます。

  • ZenFone Max Pro M1:6.0インチFHD+ / SDM636
  • ZenFone Max M1:5.5インチHD+ / SDM430

Max Pro M1はノッチ無しで6インチなので次期モデルがノッチありならそれほど大型化はしないのでしょう。Max M2は趣を変えて一気に大型化します。

  • ZenFone Max Pro M2:6.3インチ
  • ZenFone Max M2:6.3インチ

  • ZenFone Max Pro M1 ZB602KL (7)
    6.2インチ(ノッチあり)のZenFone 5
    6.0インチ(ノッチ無し)のZenFone Max Pro M1

    ユーザーインターフェースはZenUIかピュアAndroidか

    個人的に気になるのがUIが何になるかというところ。どちらもAndroid 8.0を搭載している模様ですが、ASUSは長らく独自インターフェースの「ZenUI」を採用してきました。ZenFone Max Pro M1ではパフォーマンスを優先するために無駄を省いたピュアAndroid(AOSP)を搭載。OSをシンプルに仕上げてきています。

    現行モデルのZenFone MaxシリーズはZenUI搭載モデルとピュアAndroid搭載モデルが混在している状況ですが、今後どう舵を切るのか注目です。

    関連記事圧倒的な電池持ち!ZenFone Max Pro M1 ZB602KLの1日使用レビュー

    MySmartPrice News