ZenFone 5 ナビゲーションジェスチャー
ASUS JAPANのZenFoneシリーズにもAndroid 9.0 Pieのアップデートが始まりました。まずはZenFone 5 ZE620KLです。基本的には今までどおりの使い方ができますが、一部大きく変更した部分もありますので紹介します。

新しいナビゲーションバーが利用可能に

ZenFone 5 Android Pie (1)
Android 9.0 Pieから新しく用意された標準のナビゲーションバーです。バックボタンとホームボタンだけが表示され、長押しやスワイプを組み合わせて使用できます。

従来通りの3ボタンナビゲーションバーも使用可能

ZenFone 5 Android Pie (2)
今までどおりの操作方法に慣れ親しんでいる方はご安心を。3ボタン表示も引き続き使用できます。なお、ZenFone 5はバックボタンとタスクボタンを入れ替えることも可能です。

音量設定の挙動が大きく変更

ZenFone 5 Android Pie (1)
音量設定は今までと挙動が異なり、音量ボタンを押すとメディア音量が変更されるようになりました

着信音は音量調節バーの上のアイコンを押すことでマナーモードなどを切り替えられます。細かい音量設定は歯車アイコンから設定項目に飛べます。

アプリ一覧のデザインが変更

ZenFone 5 Android Pie (3)
アプリ一覧画面はデザインが大きく変更され、横に並ぶかたちになりました。マルチウィンドウモードに切り替えたり、起動中アプリをまとめて終了させることができるなど機能面での変更はほとんどありません

アダプティブバッテリー(自動調整バッテリー)を実装

ZenFone 5 Android Pie (4)
ユーザーのアプリ使用状況を学習して使用頻度の低いアプリの電池消費を制限させられる機能です。ZenFone 5を使い込むほどに学習が進みます

まとめ:今までの使い方は引き続き可能 さらに便利な機能も実装

Androidバージョンが上がることで画面内のデザインなどに変更はあるものの、基本的には今までどおりの使い方が可能です。アダプティブバッテリー(自動調整バッテリー)機能などの便利機能が新たに実装され、ZenFone 5はアップデートでさらに便利で快適なものに進化しました