ZenBook 13 UX333FA (1)
ASUS JAPANはタッチパッドがテンキーとして使えるようになる「NumberPad」機能を搭載した「ZenBook 13 UX333FA」を発表しました。価格は12万9500円です。

ZenBook 13 UX333FAの主なスペック

  • OS:Windows 10 Home 64bit
  • CPU:Intel Core i3-8145U / Core i5-8265U
  • ディスプレイ:13.3インチ(1920×1080)
  • RAM:8GB LPDDR3-2133
  • 内部ストレージ:256GB / 512GB SSD(PCI Express 3.0 x2接続)
  • インカメラ:92万画素赤外線(IR)カメラ
  • バッテリー駆動時間:約14.9時間 / 約14.8時間
  • サイズ:幅302mm×奥行き189mm×高さ16.9mm
  • 重さ:約1.16kg / 約1.25kg
  • その他:顔認証、Microsoft Office Home and Business 2016(Core i3モデルのみ搭載)

今回のZenBook 13は2モデルがラインナップされています。どちらも価格は12万9500円ですが、一方はCore i3でOfficeをプリセット。もう一方はCore i5に512GBのSSDを搭載した上位モデルとなっています。

ZenBook 13 UX333FA (4)
2018年モデルから採用が始まった「NumberPad」はタッチパッドがテンキーになる機能です。

ZenBook 13 UX333FA (3)
カラーバリエーションはロイヤルブルーとアイシクルシルバーの2色。

ZenBook 13 UX333FA (2)
ASUS製ノートパソコンの特徴でもある「エルゴリフトヒンジ」を採用。ディスプレイを開くとキーボード側に潜り込み、キーボードに角度が付くことで打ちやすさ向上、音響性能の向上、排熱性能の向上などを実現しています。

画面占有率も向上させられ、ZenBook 13では89%と謳っています。

Core i3モデル(Office搭載)は4月6日発売。Core i5モデルは4月下旬以降の発売です。ASUS Storeではすでに取り扱いが始まっています。購入は以下のリンクからどうぞ。

ZenBook 13 UX333FA(Office搭載):ASUS Store icon

ZenBook 13 UX333FA(Core i5搭載):ASUS Store icon